ゆるやかな自殺

「私には何にもないから」

メンヘラ女子高生

「女子高生」


お母さん ごめんなさい

わたし 謝りたいことがあるの


今日もお薬買っちゃったんだ

お小遣いで買っちゃった


薬飲むとさ 空が綺麗で

何もかもが 素敵に見える

大嫌いなクラスメイトへさえも

優しくできちゃうんだよ


だからお願い お願い おこらないで

おこってもいいけど 赦してほしい

わたしもう もう 限界なの 病院行きたい


わたし普通の女子高生

を演じているの 演じきれてる?

お昼休みはご飯食べずに

トイレでブロン飲んでる あはは


お母さん ごめんなさい

また 謝りたいことがあるの


もう優等生つかれちゃったよ

学校やすんじゃうね ごめんね


ネットで知った ベンゾジアゼピン

地獄を見ると知らずに買った

初めて飲んだ 天国だった

なんでもできる気がしてたんだ

気がしてただけだったよ


あのバンドが言っていた通り

午後2時 精神科へ 家族と車で行った

病気だったね ほらねやっぱり

こうなる前に 助けてほしかったよ


死んじゃおうかな

こんな娘で ごめんなさい ごめんなさい

生きていて ごめんなさい